PICK UP THE SPOT

TABLAO FLAMENCO GARLOCHÍ
(タブラオ フラメンコ ガルロチ)
株式会社バモス 代表取締役 
村松尚之さん 
インタビュー

これまで日本でも、幾度となくブームになるなど人気のフラメンコ。 その音楽や歌、そして踊りに魅せられた人々の間では、知らない人はいないというまさにフラメンコの聖地が、新宿駅に程近い「伊勢丹会館」6階にある。 「TABLAO FLAMENCO GARLOCHÍ(タブラオ フラメンコ ガルロチ)」は2016年、この場所に約50年の歴史を紡いだ「エル・フラメンコ」を受け継いで生まれた、本場のフラメンコアー...

PICK UP THE SPOT

アートとホテルが融合したデザイン空間
新宿グランベルホテル

2013年、「アジアのNEXT ARTIST × HOTEL」をテーマにしたおしゃれなデザインホテル「新宿グランベルホテル」が新宿の歌舞伎町2丁目に誕生した。UDS株式会社(渋谷区)がデザインを、株式会社フレンドステージ(埼玉県上尾市)が運営を手掛ける。 2006年に渋谷と赤坂にオープンしたグランベルホテル。新宿は地上17階に485室(オープン当初は380室、その後105室増床)を有するフラッグシ...

PICK UP THE SPOT

歌舞伎町のど真ん中で、世界一謎があるテーマパーク「東京ミステリーサーカス」を展開
株式会社SCRAP 取締役
 飯田仁一郎さん
 インタビュー

歌舞伎町のシネシティ広場を取り囲むビルの一つ、その地下1階〜4階に広がる「東京ミステリーサーカス」は、「リアル脱出ゲーム」が体験できる世界初、国内最大級のエンターテインメント施設として2017年12月に設立された。 閉ざされた空間から謎解きをしながら脱出する「脱出ゲーム」は、もともとパソコンや携帯などで人気のゲームコンテンツとして存在していた。そのゲームコンテンツを現実の体験型アトラクションとして...

PICK UP THE SPOT

芸能が持つ力を新宿に、そして社会に
 「芸能花伝舎」が取り組む「場」づくり
 公益社団法人日本芸能実演家団体協議会
 実演芸術振興部・広報担当 藤原里香さん

かつて西新宿にあった「新宿区立淀橋第三小学校」。廃校になったこの小学校の各教室を稽古場としてリノベーションし、さまざまな芸能活動をサポートする施設として「芸能花伝舎」が誕生したのは2005年のことだった。 その名前は、同施設を運営する公益社団法人日本芸能実演家団体協議会(芸団協)の会長を務める能楽師・人間国宝の野村萬氏が、芸能の「真の花」を咲かせる場であるようにとの思いを込め、世阿弥の「風姿花伝」...

PICK UP THE SPOT

「子供や女性が1日歌舞伎町で遊べるように」
歌舞伎町の真ん中のメルヘンな魔法のレストラン
 イタリア童話レストラン「太陽の娘FAVETTA」

歌舞伎町一番街アーチをくぐると、すぐに見える瞬きする太陽のシンボル。ここが「イタリア童話レストラン 太陽の娘FAVETTA(ファヴェッタ)」(新宿区歌舞伎町1-23-14 第一メトロビル1階、03-6233-7710)の物語の入り口である。太陽に誘われ扉を開くと、そこにはもう魔法の童話の世界が広がる。このお店では童話のキャラクターたちが命を与えられ、絵本から飛び出してきたかのように"動く"のだ。壁...

PICK UP THE SPOT

「パセラリゾーツ新宿靖国通り店」が赤ちゃん連れママに愛される理由 
総店長 赤崎由昌さんインタビュー

歌舞伎町に、連日ベビーカー連れのママたちが集う店があると聞いて向かった先は、カラオケ施設「パセラリゾーツ新宿靖国通り店」。一見するとよくあるカラオケ店のようだが、入口を入るとリゾートのような内装空間が広がり、その先には子どもたちが喜びそうなコスチュームやおもちゃ、塗り絵が並ぶ。昼過ぎの受付は噂通り、ベビーカーを押したママたちで賑わい、すぐ横に設けられたドリンクの無料コーナーでは、哺乳瓶にお湯を入れ...

PICK UP THE SPOT

新宿眼科画廊 たなかちえこさんインタビュー
<後編>

「新宿眼科画廊」の展示のユニークさ、前衛的な作品の多さは、インタビュー<前編>で伺ったように、展示する作家の思いを汲み取り、作家と一緒に考えようとするたなかさんの姿勢とともに、「作品を選ばない」というポリシーにもあるようだ。 アートが気づかせるもの 特に何か意図して、そういったものを選んで展示しているわけではないんですけど、逆に『選んでいない』というのが強いのかもしれませんね。展示作品を選ぶことに...

PICK UP THE SPOT

新宿眼科画廊 たなかちえこさんインタビュー
<前編>

新宿ゴールデン街に程近い場所で、「他ではなかなか見られない個性的な展示が見られる」と評判のギャラリーがある。その名は「新宿眼科画廊」。一度耳にしたらなかなか忘れがたいユニークな名前は、かつて新橋にあり、今ではしばしば伝説とも語られる「内科画廊」へのオマージュとして名付けられたそうだ。 「眼科画廊」は、現代美術を中心に、写真やインスタレーション、映像作品などを展示するスペースとして2004年12月に...

PICK UP THE SPOT

日本一敷居の低い文壇バー「月に吠える」

新宿ゴールデン街は280軒ほどの小さな飲食店が密集している。個性豊かなバーが並び、作家などの文化人もよく集まる街としても知られている。街の一角には現役ジャーナリストが作った、日本一敷居の低いプチ文壇バー「月に吠える」(新宿区歌舞伎町1-1-10 新宿ゴールデン街G2通り)がある。「月に吠える」は、詩人・萩原朔太郎氏の詩集「月に吠える」が由来。文豪が集まると言われるこの街に、作家・編集者・ライターや...

PICK UP THE SPOT

日本最大級のデジタルサイネージ・ランドマークの新宿ユニカビル。高音質番組を同期配信するチャレンジを探る!

新宿駅東口から歩いて数分のところにあるユニカビル(新宿区新宿3-23-7)。「ヤマダ電機 LABI新宿東口館がテナントに入っていて、曲面のビジョンがあるビル」と聞くと、どこにあるビルなのかピンとくる方もいらっしゃるだろう。今や新宿を代表する建造物となっている。そしてこのビルの象徴となる曲面状のビジョンの名前が「ユニカビジョン」だ。新宿駅東口、歌舞伎町エリアの中において、時代の最先端を感じる曲面状の...

PICK UP THE SPOT
TOP PAGE